スポンサーリンク

4KオンボードDVR&FTPカメラ Caddx Tarsier レビュー IES検証編

レーシングドローン
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

検証編

前回の撮影時に4K30fpsでIESをONにすると、動画の所々で途切れてしまっていました。その時は設定でビットレートをhigh にしていました。そこで今回は初期設定の middle にしてみます。

その他に、少しでもシャッタースピードが遅くなるように ISO感度を最低の100に設定しました。

下記の動画を見てください。

[4K] Caddx Tariser 4K 30fps IES is bad? イメージスタビライザーは使えない

結果、動画が途切れるのは無くなりましたが、画面全体に大きくジェロ(コンニャク現象、ゆらゆら揺れている)が出ています。クラッシュしてプロペラを曲げたまま飛んでるような感じですね。ちなみにこの時FPV画像は全く揺れていませんので、撮影後にパソコンで再生して初めて気が付きました。

同じ設定で4パック(バッテリー4個分って事)飛ばしてみましたが全て同じでした。最後に 1440p 60fps でIESを切って撮影してみたところ普通に撮影されていました。

今のままではIESは使えないと考えたほうがよさそうですね。ファームウェアのバージョンアップ等で直るとよいのですが・・

ところで 1440p 60fps って4:3なんですよね。つまり横の解像度は1920でFHDと同じで、縦方向がカットされずにそのまま記録されています。

2.7K 60fps 設定もこうしてほしかった。縦方向だけ圧縮するなんてやめてー

スポンサーリンク

さよならIES

設定:
4K 30fps
IES: off
ISO: 100
Bitrate: middle

[4K] Caddx Tariser 4K 30fps on iFlight CineBee 75
0
タイトルとURLをコピーしました