Betaflight

How-to

[図解] Betaflight 設定 : ダイナミックアイドル導入でパフォーマンスUP!

Betaflight のダイナミックアイドルは機体のパフォーマンスを向上させます。アイドルとはモーターのアイドル回転数の事です。この記事ではダイナミックアイドルの利点や設定方法を解説していきます。 どうやら日本ではBetafligh...
レーシングドローン

レビュー:Happymodel Crux3 3インチCrazybeeX機 パート2 FC設定編

注目のHappymodel の軽量3インチ機 Crux3のレビューパート2。 前回は機体をじっくりと見ていきました。今回はフライトコントローラーの設定内容を確認していきましょう。 レビューのパート1 UNBOX編はこちら。 ...
2020.12.03
送信機

【図解で簡単】超高速RCプロトコル Redpine 導入ガイド【Tinyレーサー必見】

今話題の超高速RCプロトコル Redpine(レッドパイン)を導入しよう!スクリーンショットを見ながら、フライトコントローラーと送信機のたった2か所の変更で完了です!
2021.05.29
Betaflight

【図解で簡単】Betaflight でソフトシリアルを設定する方法

Betaflightでポートを増やすソフトシリアルの設定方法を解説します。ポートが足りなくなって困った時の裏技的に使用できます。実際に行ったスクリーンショットを見ながら簡単に設定できます。
2021.05.29
BLHeli

【図解で簡単!設定ガイド】無料ESCファームウェア BLHeli_M を使用する方法【RPMフィルターを使うなら必要です】

無料のESCファームウェアBLHeli_M(JazzMaverick版)の紹介や導入方法・注意点などを解説しています。スクリーンショットを見ながら順に設定できます。
2021.05.29
Betaflight

古いF3の機体をRPMフィルターとJESC48KHzで蘇らせる

レーシングドローンのフライトコントローラー(以下:FC)に使用されているプロセッサには、F3、F4、F7、最近では H7 があります。数字が大きくなるほど処理能力が上がります。最近ではほとんどのFCで最低でもF4が使用されています。またB...
機体設定

JESCでRPMフィルターを使用してみる

ドローンが搭載しているジャイロにモーターからのノイズ信号が混入すると、ドローンの制御を難しくします。そのために通常はフィルターを使用してノイズ成分を取り除いた信号を制御回路(PIDコントローラ)に送っていますが、フィルター処理は負荷が高く...
2020.10.18
Betaflight

Betaflight 4.1 でRPMフィルターを使ってみた

Betaflight 4.0 から導入された双方向DSHOTの機能を使用するRPMフィルターは、モーター由来のノイズを大幅に取り除くことができ、スムーズなフライトにつながります。前回の記事で双方向DSHOTを有効にしたのでさっそくテストフ...
Betaflight

Betaflight 4.1 でRPMフィルターを設定する

Betaflight 4.0 から導入された双方向DSHOTの機能を使用するRPMフィルターは、モーター由来のノイズを大幅に取り除くことができ、スムーズなフライトにつながります。Betaflight 4.1 ではRPMフィルターの設定が簡...
2020.10.17
Betaflight

Betaflight 4.1.0 を使用してみる その2

フライトコントローラのファームウェアで最も利用されている Betaflight の 新バージョン 4.1.0 (RC版)を使用してみました。その1では使用できるまでをご紹介しましたが、前回より変わったところをピックアップしてみていきます。...
Betaflight

Betaflight 4.1.0 を使用してみる その1

フライトコントローラのファームウェアで最も利用されている Betaflight の 新バージョン 4.1.0 (RC版)を使用してみました。気が付いたところを紹介したいと思います。 Betaflight 4.1.0 を使用するには ...
Betaflight

Betaflight 4.1.0 RC版を使用する方法

レーシングドローンで使用されるフライトコントローラーのファームウェア(制御ソフト)で最大のシェアを誇る Betaflightの次期アップデート版は、10月に4.1がリリースされるとアナウンスされていますが、そのRC版が利用できるようになり...
2019.09.07
Betaflight

iFlight CineBee 75HD 2-3S Whoop レビュー パート4

今回は機体から送信機にテレメトリーデータを送信できるようにします。また、そのテレメトリーを利用してOSD内でもRSSIが表示できるように設定します。

Receive telemetry and RSSI

2020.10.29
Betaflight

Betaflight 4.0.2 リリース

Betaflight 4.0.1 が出たばかりですが、4.0.2 がリリースされました。4.0.1 ではF3ベースのFC(フライトコントローラー)すべてに影響し動作しなくなるというバグがあるそうです。F3ベースのFCを使用している場合は 4.0.2 に直接アップグレードしてください。

2019.07.02
Betaflight

Betaflight 4.0.1 リリース 月まで飛行問題対策

Betaflight 4.0.0 で多くの報告があった Flyaways問題(月まで飛んで行っちゃう)対策に、デフォルトのフィルター設定が変更されました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました