FrSky

レーシングドローン

FrSky最新ファームウェア更新で互換製品が使用できなくなります!

FrSkyは今年になってACCSTプロトコルの最新ファームウェアをリリースしました。これは送信機と受信機の大多数の製品が対象のファームウェアです。表向きの更新内容はバグの修正と検証機能の強化となっていますが、実際は互換製品を排除するための...
レーシングドローン

FrSky vs Jumper:FrSkyがJumper T16を売るなとショップに圧力

送信機の Taranis シリーズで有名な FrSky が、今話題の Jumper T16 は、FrSky Horus X10 をコピーしたものだから店頭(ショップページ)から Jumper T16 を削除するように要請している。従わない場合は契約の見直しや契約のグレードダウンをするとも。

レーシングドローン

FrSky 受信機のファームウェアを更新する

FrSky製受信機のファームウェアを更新してみましょう。通常は頻繁に更新するものではありませんが、よく使われる XM+ 受信機はデフォルトでRSSIを出力しませんので、対応するファームウェアに更新するとOSD画面にRSSIが表示できるようになります。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました