スポンサーリンク

ドローンで他人に損害をあたえてしまったら・・・万が一のために 保険に加入しておきましょう。今なら月額140円

未分類
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

もしもドローンが予期せず遠くへ飛んで行ってしまったら

ドローンで飛行中コントロール不能で墜落させてしまった。そして墜落した所は駐車中の高級車の上。

設定がおかしくてコントロール不能。遥か見えなくなるくらい遠くへ飛んで行ってしまった。

ドローンのフライト中に万が一って事があるかもしれません。あるいはちょっとした操縦ミスで誰かに当ててしまうかもしれません。そしてその後には高額な損害賠償請求が来るかもしれません。

そんな時のために保険があると安心です。

もちろんそれらの事故を想定して安全な場所でフライトするよう努めることは言うまでもありません。

スポンサーリンク

すでに加入中の保険をチェックしてみましょう

例えば、自動車保険に日常生活賠償のような名前の特約が付いていたらレジャーでのドローンも保証されるかもしれません。また自分の自動車保険には日常生活賠償の特約はついてないけど、ご家族が契約している自動車保険についているかもしれません。一度保険契約をチェックしてドローンでも保証されるか問い合わせてみるのもいいかもしれません。

またクレジットカードにもそのような保険が付いている場合があります。

管理人が入っている保険

私が加入している損害賠償保険は、Rakuten 超かんたん保険の「日常賠責プラン」です。

月額140円(税込)で年額1,580円(税込)とかなり安いです。

個人で趣味でドローンを飛行させている時の事故も保証されるとのことです。

賠償金は1億円。また事故による死亡や後遺障害の時は100万円支払われます。

しかも楽天スーパーポイントで支払えます。ドローン関連商品を楽天カードで年間15万8千円の買い物をしていると年間保険料分のポイントがもらえますねw(私はPaypalの引き落とし先が楽天カードです。)

注意:
2019年10月1日より値上がります。保険加入は9月中に済ませてしまいましょう。
月額190円、年額2,030円になります。

探すと同じような価格帯でほかにもありそうです。もしもの時はいつ来るか分かりません。その時に後悔しないためにぜひ保険に入っておきましょう。

0
タイトルとURLをコピーしました