RPMフィルター

BLHeli

【図解で簡単!設定ガイド】無料ESCファームウェア BLHeli_M を使用する方法【RPMフィルターを使うなら必要です】

無料のESCファームウェアBLHeli_M(JazzMaverick版)の紹介や導入方法・注意点などを解説しています。スクリーンショットを見ながら順に設定できます。
2020.11.01
Betaflight

古いF3の機体をRPMフィルターとJESC48KHzで蘇らせる

レーシングドローンのフライトコントローラー(以下:FC)に使用されているプロセッサには、F3、F4、F7、最近では H7 があります。数字が大きくなるほど処理能力が上がります。最近ではほとんどのFCで最低でもF4が使用されています。またB...
機体設定

JESCでRPMフィルターを使用してみる

ドローンが搭載しているジャイロにモーターからのノイズ信号が混入すると、ドローンの制御を難しくします。そのために通常はフィルターを使用してノイズ成分を取り除いた信号を制御回路(PIDコントローラ)に送っていますが、フィルター処理は負荷が高く...
2020.10.18
Betaflight

Betaflight 4.1 でRPMフィルターを使ってみた

Betaflight 4.0 から導入された双方向DSHOTの機能を使用するRPMフィルターは、モーター由来のノイズを大幅に取り除くことができ、スムーズなフライトにつながります。前回の記事で双方向DSHOTを有効にしたのでさっそくテストフ...
Betaflight

Betaflight 4.1 でRPMフィルターを設定する

Betaflight 4.0 から導入された双方向DSHOTの機能を使用するRPMフィルターは、モーター由来のノイズを大幅に取り除くことができ、スムーズなフライトにつながります。Betaflight 4.1 ではRPMフィルターの設定が簡...
2020.10.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました